FC2ブログ

プロフィール

たかつき保養キャンプ

Author:たかつき保養キャンプ
~福島原発事故で被災した地域の子どもたちのために~
2018年夏も開催決定!
ボランティアとカンパについて
2018年の期間は7月28日から8月3日まで
hoyou_takatuki@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

キャンプまであと1ヶ月

気づけば夏のキャンプまで1ヶ月となりました。
ワクワク、ソワソワなどみんなそれぞれいろいろな思いを持ちつつ、キャンプの準備中です。

活動の拠点の1つであるカフェぽぉさんで、食事チームの方が梅ジャムを作られました。
ジャムの瓶が並んでいる姿を見ていると、おいしそうでつまみたくなりました。
今年もおいしい食事の準備をしてくださり、ありがとうございます。
キャンプ期間中の献立や準備されているのを見たり聞いたりするだけで、今から楽しみでなりません。
みんなでわいわいとしながら食事をするのも、キャンプ中の楽しみの1つです。

DSC00328.jpg
スポンサーサイト

夏キャンプのボランティア募集および説明会

ただいまたかつき保養キャンプ・プロジェクトでは、この夏のキャンプを手伝ってくださるボランティアを募集しております。
詳しくは2015年ボランティア募集をご覧ください。

7月4日と5日にボランティア説明会を、キャンプ会場の行信教校にて行います。
興味のあられる方、この夏手伝ってくださる方は4日か5日どちらかの説明会にご参加ください。

里見さんのお話を聞く会

福島県いわき市より里見喜生さんを招き、お話を聞く会を6月20日にクロスパル高槻にて行いました。
約50人の人が聞きに来られました。

里見さんからはいわき市について、震災当時のこと、今活動されているNPOのこと等のお話を聞きました。
震災当時のことはテレビや新聞で見ていた情報だけではなく、ライフラインがいつ復旧したのか、どんなことを話したり行動したのかなど、初めて聞くこともたくさんありました。

震災や原発事故から年月が経ち、場所が離れると今どのような状況なのかということを知り得にくくなっていますが、今回のお話を聞くことによって、また少し福島のことが身近なことになったのではないのかなと思います。
この夏に第3回目を迎えるたかつき保養キャンプへのやる気にもつながりました。

お話をしてくださった里見さん、聞きにくださった方々、本当にありがとうございました。

IMG_20150620_182534-1.jpg

里見喜生さんのお話を聞く会

6月20日(土)にお話を聞く会を行います。
福島県いわき市の里見喜生さんに来て頂きます。
3・11から4年経った今、被災地の現実を見つめながら、「未来の子どもたちのために、まず、自分が有機腐葉土になろう 」と活動されている里見さんのお話は、関西の私たちに「忘れてはならないこと、これからするべきこと」を考えさせて下さるでしょう。
ぜひご参加下さい。


里見喜生さんのお話を聞く会 ~今、福島から伝えたいこと~

とき:6月20日(土) 午後6時~8時
ところ:クロスパル高槻(高槻市立総合市民交流センター) 5階視聴覚室
(高槻市紺屋町1-2 JR高槻駅南側隣接)
主 催:たかつき保養キャンプ・プロジェクト
資料代:500円 避難者・高校生以下無料
連絡先:たかつき保養キャンプ・プロジェクト
〒569-0811 大阪府高槻市東五百住町3-6-24 カフェぽぉ気付
℡:080-5638-4638
mail:hoyou_takatuki@yahoo.co.jp
blog:http://takatsukicamp.blog.fc2.com/

里見 喜生(さとみ よしお)さんについて
1968年福島県いわき市生まれ。1695(元禄8)年から300年以上続くいわき市湯本温泉の老舗旅館「古滝屋」第16代当主です。
2011年3・11で、温泉も旅館も大きな被害を受けましたが、ボランティア活動に邁進。
その年の11月に、NPO法人「ふよう土2100」を設立し理事長に就任。その名前には、100年後(2100年)を視野に入れた地域づくり、人づくりのため「自分たちが有機ふよう土となる」という思いが込められています。
古滝屋は震災から1年半後に再開されましたが、「観光業から未来づくり業へ転職」した里見さんは、被災者復興支援事業、子育て・障害者支援事業や、被災地を「知って、感じて、考える」浜通りのスタディーツァー主宰など、多方面にわたり活動されています。


ご案内

ボランティア説明会のご案内です。

・6月19日(金)
高校生対象ボランティア説明会
17時から19時
場所は行信教校にて

・6月21日(日)
関西保養キャンプ団体合同説明会
~知って!手伝って!関西でできる被災地支援~
日時:6月21日(日)
①11時から②14時から
※①②の内容は同じです。
場所:大阪府環境プラザ 研修室
〈大阪市東成区中道1丁目3-62〉
対象者:保養キャンプに興味のある高校生~社会人の方
定員:各時間50名(先着順)
内容:保養キャンプ合同説明会
発表団体予定:明石であそぼう!たこ焼きキャンプ(兵庫)、吹夢キャンプ(大阪)、たかつき保養キャンプ(大阪)、ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ(京都)、びわこ☆1・2・3キャンプ(滋賀)
参加費:無料
主催:ほんわかてらす(各キャンプ団体有志)
申し込み:山本
メール honwaka.terasu@gmail.com
電話 090-6981-4811
※お名前、年齢、①か②のどちらかに参加するかを記載してください。

当日の流れ
①11時の部
10:30 受付
11:00 オリエンテーション(保養って?、団体・活動紹介)
11:30 ブースごとに分かれて話
12:30 自由解散

②14時の部
13:30 受付
14:00 オリエンテーション
14:30 ブースごとに分かれて話
15:30 自由解散

 ホーム